ホーム » 未分類 » 指導者育成プログラム/ファシリテーター・トレーニング4日間

指導者育成プログラム/ファシリテーター・トレーニング4日間

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%93

~野外活動/体験教育指導者育成プログラム~

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」中国起源のことわざです。
子どもたちに体験を提供し、体験を通して自分がどうありたいのかを考える力を育む体験学習、冒険教育はこの言葉そのものです。 困難を目の前にした子どもたちに指導やアドバイスを与えることは、『魚を与える』ことに他なりません。その場の満腹感(うまくいった、盛り上がった)が得られたとしても、次に空腹感が襲ってきた時どうできるのでしょうか。 誰かが魚を与えてくれるのを待ち続けるのでしょうか。
私たちアウトワード・バウンドは、「体験から学ぶ」とは自らの力で解決策を見出す力をつけ、自分自身で「ありたい姿」を追求する力を育むことだと考えています。
アウトワード・バウンド・アカデミーは、自己の生き方に気づくこと、その学び方を学ぶ教育のあり方を提供します。

■ファシリテーター・トレーニング4日間

  • 日程 2017年3月17日(金)~3月20日(月・祝)
  • 対象 18歳以上
    ・学校の先生方で自然学校、課外活動、学級経営をよりよくしていきたいと思っておられる方
    ・体験を通して学ぶ、主体的に学ぶ、アクティブラーニングを実践していきたい先生方
    ・自然体験活動の指導者、指導補助員、ボランティアリーダーなど、子どもたちの体験を通した学びに関わっている方
    ・教員を志している大学生、これからボランティア等で子どもたちに関わっていきたいと思っている学生
  • 開催地 東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島2−1−3) 新木場駅より徒歩15分
  • 集合・解散  同上
  • 集合・解散時間について 1日目:10時集合18時解散、2日目・3日目:9時集合18時解散、4日目:9時集合15時解散
  • 活動内容
    参加者が相互の指導者(ファシリテーター)として、実習・活動の運営を行います。その際、他の参加者は受講者役として実習・活動に参加します。実習・活動終了後に、指導者(ファシリテーター)のインストラクション実習・活動中の介入、ふりかえり等々について指導者(ファシリテーター)・受講者全員で検証をしていきます。
    1回目の指導者(ファシリテーター)体験を活かし、再度、指導者(ファシリテーター)体験を積み重ねることで指導者(ファシリテーター)としての「理論、技術能力、自己」の総合的向上を図っていきます。
  • 参加費 30,000円(税込) 学生 20,000円(税込)
    指導料、資料代、保険料込み。
    宿泊場所は各自でご準備下さい。また、昼食は食堂またはご持参いただき各自お召しがあがり頂きます。

◆定員 16名(最低催行人数5名)

◆申込期間
各コースの5日前まで。受付は全て先着順です。

◆講師について

グラフィックス1

公益財団法人日本アウトワード・バウンド協会
事業部長(兼関西校ディレクター) 田中 裕幸
体験学習による教育の世界から、野外教育・冒険教育に体験学習法を導入した先駆的存在。
OBSから始まり、民間教育事業者として独立し学校教育、企業教育での野外体験学習の指導実績により、独立行政法人青少年教育振興機構 国立淡路青少年交流の家所長を務め昨年よりOBJに復帰。
学校教育における体験学習、アウトワードバンド教育の普及および事業部のマネジメントを担当。

◆申込の手順
お申込みフォームよりご希望のコースを選び、必要事項を入力の上送信してください。
先着順にて受け付けております。
申込後はコース開催1ケ月前頃までに参加要項等の書類をお送りいたします。書類の中には、安全にご参加いただくための情報として、
記入後返送いただくものや、参加費の支払いに関する情報も記載しておりますので、書類が到着ののち、ご対応をお願いします。

◇アカデミーコース一覧
【東京開催】
・ファシリテーター入門2日間1/21-1/22
・プログラムデザイン・アクティビティデザイン入門2日間1/28-29
・ファシリテータートレーニング4日間3/17-20
【長野開催】
・リスクマネジメント2日間1/7-8
・雪上基礎技術5日間2/6-10
【関西開催】
・ファシリテーター入門2日間11/26-27,2/18-19
・プログラムデザイン・アクティビティデザイン入門2日間2/25-26
▲このページの上部へ戻る